クリニック・診療所の看板内容に規制はある?|コンサルタントブログ|千葉de医院開業

2018年7月30日

看板の内容は自由?これは広告なの?

※写真は、今回の記事とは関係ありません。あくまでイメージです。

 

ビル診から新築戸建てへ移転となるクリニックのお手伝いの中で、看板の内容確認がありました。今までの感覚では「問題ない」内容と思いましたが、念のため保健所へ確認。

 

因みに、看板は広告となり医療法上規制の対象となります。「人間ドック」という単語だけではダメで、「人間ドックあり」、「禁煙外来」もダメで「禁煙治療あり」といったふうに、細かいですが広告ガイドラインが変わっています。

 

手間はかかりますが、自己判断せずにきち
んと保健所に確認する必要性を再認識しましたし、開業支援において先生方にもお伝えしていきたいと思います。

 

また、6月から医療機関のホームページも広告規制の対象となりました。経営戦略の上で欠かすことが出来ないホームページ。ガイドラインを遵守して作り上げて欲しいと思います。当社でも、医療機関様を専門としたホームページ作成業者を紹介しておりますので、その際はご相談ください。

 

ホームページ内でご案内の「iwabuchi-net」でも、特集記事コンテンツ内で「特集 6月から広告規制が厳格化 広報戦略を見直せ!~ネット時代の潮流を読め~(上・中・下)」といったどちらかと言えば病院様向けではありますが、記事が掲載されています。

 

その他にも最新ニュースや経営に関わる情報もありますので上手に活用していただければ幸いです。

開業医の声

來村 昌紀ドクター

2017年11月11日

來村医師:らいむらクリニック

開業しようと思われたきっかけは何でしょうか? 以前私は脳神経外科で頭痛外来を担当しておりましたが、その治療の一つとして漢方薬の有用性に気付き、千葉大学に勉強にきていました。その時も千葉中央メディカルセンターの脳神経外科で…

続きを読む

渡辺 冬嗣 医師

2017年9月19日

渡辺医師:わたなべファミリークリニック

開業しようと思われたきっかけは何でしょうか? 以前から、そのうち開業したいと検討はしていたんですよ。本来は戸建てを検討していましたが、岩渕薬品の担当者よりこんな物件もありますよと提案を受け、とりあえず、見に行ったら自分の…

続きを読む

吉岡 信二 医師

2017年9月18日

吉岡医師:よしおかファミリークリニック

先生の場合、承継という形での開業でしたが。 最初から継承と言う形を、一番に考えて動いていました。ご高齢の開業医の先生が多くなっていますし、何れその先生が引退されることを考えると、地域の為にもその先生の地盤を引き継ぐことが…

続きを読む