渡辺医師:わたなべファミリークリニック

2017年9月19日

渡辺 冬嗣 医師

開業しようと思われたきっかけは何でしょうか?

以前から、そのうち開業したいと検討はしていたんですよ。本来は戸建てを検討していましたが、岩渕薬品の担当者よりこんな物件もありますよと提案を受け、とりあえず、見に行ったら自分の中に感じるものがあったんですよね。ここであれば自分が求めている医療が提供できるのではと考え、その時にここで開業しようと決断しました。今思えば、あの時に自分のニーズを汲み取って提案してもらえ、本当に良かったと思っています。

当社をお選び頂いた理由は?

当時信頼していたMRに開業の相談をしたところ、やはり地元に精通しており、オリジナルな情報が多く、開業後のサポート面も安心である事から、岩渕薬品を紹介してもらった。だから、他で頼む事もなく任せられました。開業に必要な一覧や開業までのスケジュールをもらっていたので心配することも特になかったです。支援してもらって助かりました。

支援により助かった点はありますか?

関係各所への申請や届け出の面は非常に助かった。自分でやるには敷居が高いので(笑)。開業の一ヶ月前が一番きつかったですね。そこも岩渕薬品の担当者にいろいろとサポートしてもらい非常に助かりました。開業日を考えての申請など、手続きのタイミングなど気をつけないといけない事も多いので、無用な気苦労がなく手続きを進めることができました。

開業して良かったことは?

当院の方針として、人間らしく生きる事が主であり、あくまで治療は従のはずです。その為、それぞれの方にあった方法を相談して治療を決めるということを方針にしています。直接ダイレクトに患者さんの反応が返ってくるのが一番です。病院だと一部しか見れないが、クリニックであれば、地域密着でどういう状態になっているのか把握しやすいのは良いところですね。地元のこの地で開業できたことに大きな喜びを感じています。

当時を振り返ってみて思うことはありますか?

勢いがないとできないですね(笑)。今やれと言われても難しいと思います。タイミングよく、物件を紹介してもらったから決断できたのもあります。追い詰められてからではなく、開業したいという気持ちになった時に開業しないと難しいですね。

診療報酬も厳しくなっていますが

世代交代が進むので開業する余地がないわけではないと思いますが、それでも、今までみたいにどこでも安心という状況ではないのも事実です。そういう意味では厳しい環境ではあると感じています。しかし、自分のしっかりとしたビジョンを持って、サポートしてくれる安心できるパートナーと一緒に開業できれば心強いです。

不満な点、改善点があれば

特に、不満な点、改善点はないです。本当に助かりました。

開業医の声

來村 昌紀ドクター

2017年11月11日

來村医師:らいむらクリニック

開業しようと思われたきっかけは何でしょうか? 以前私は脳神経外科で頭痛外来を担当しておりましたが、その治療の一つとして漢方薬の有用性に気付き、千葉大学に勉強にきていました。その時も千葉中央メディカルセンターの脳神経外科で…

続きを読む

渡辺 冬嗣 医師

2017年9月19日

渡辺医師:わたなべファミリークリニック

開業しようと思われたきっかけは何でしょうか? 以前から、そのうち開業したいと検討はしていたんですよ。本来は戸建てを検討していましたが、岩渕薬品の担当者よりこんな物件もありますよと提案を受け、とりあえず、見に行ったら自分の…

続きを読む

吉岡 信二 医師

2017年9月18日

吉岡医師:よしおかファミリークリニック

先生の場合、承継という形での開業でしたが。 最初から継承と言う形を、一番に考えて動いていました。ご高齢の開業医の先生が多くなっていますし、何れその先生が引退されることを考えると、地域の為にもその先生の地盤を引き継ぐことが…

続きを読む


担当者からのコメント

医院開業チーム担当者

赤地 俊幸

渡辺先生との出会いは、あるMRさんから、我孫子市内の病院で勤務している先生が開業したいので、支援して欲しいという話からでした。最初は、開業に適した土地探しからお手伝いさせて頂きましたが、診療圏調査でよい数字が出る場所には空いている土地が見つからず、人通りが少ない場所や、狭い物件など、希望の条件に合うものがなかなか見つかりませんでしたが、そんな時に、知り合いの不動産業者より、まだ一般にはオープンになっていないが、マンション郡に囲まれた良い物件があるとの情報が入ってきて、すぐに渡辺先生に紹介したところ、即決され、現在に至ったわけですが、この時には、物件探しも、運とか、タイミングが大きな要素だとつくづく感じました。
渡辺先生は、ご家族がご病気で長く介護に携わった経験から、患者さん本人もさることながら、ご家族の負担軽減なども考えた医療に取り組んで行くというお考えをお持ちでしたので、高齢者の多い現在の場所に開業できたのは、地域住民の方々にとっても大変助かったのではないかと思います。今後とも、少しでも先生のお役に立てるよう担当のセールスとも連携を取ってまいりますので、宜しくお願い申し上げます。

わたなべファミリークリニック

わたなべファミリークリニックの外観

設立 平成24年10月
住所 〒270-1166 千葉県我孫子市我孫子2-3-2 RSCパークビル1F
診療科目 内科・アレルギー科・ペインクリニック内科
電話番号 04-7183-1132
ホームページ http://abiko-watanabefc.com