病院に勤務しながら開業準備を進めることは可能ですか?

2017年9月28日

はい、ご勤務されながらの開業準備が可能なようにサポートさせていただきます。
実際、多くの先生がご勤務されながら開業の準備を進めていらっしゃいます。
しかし細かい準備も多いですし、エネルギーが必要なことも事実です。
だからこそ、岩渕薬品をご利用いただきたいと思います。
多くの事務的作業をアウトソーシングすることができ、負担を軽減することができます。

開業医の声

佐藤医師:諏訪の杜整形外科

2024年2月1日

佐藤医師:諏訪の杜整形外科

ご開業の動機やきっかけをお聞かせください。 大きい医療機関では色々な制約で行うことができなかった、自分の納得のいく医療を患者様に提供したいという想いが強くなってきたことで開業を決意しました。 ご開業までのご苦労は? 元々…

続きを読む

今村医師

2021年2月15日

今村医師:駅前クリニック内科・心療内科

ご開業の動機やきっかけをお聞かせください。 大学医局を通して、医局OBの先生のクリニック継承を依頼されたことがきっかけです。元々、私が開業を目標にしていることをご存じだった教授から,直々にお話をいただきました。 ご開業ま…

続きを読む

來村 昌紀ドクター

2017年11月11日

來村医師:らいむらクリニック

開業しようと思われたきっかけは何でしょうか? 以前私は脳神経外科で頭痛外来を担当しておりましたが、その治療の一つとして漢方薬の有用性に気付き、千葉大学に勉強にきていました。その時も千葉中央メディカルセンターの脳神経外科で…

続きを読む


よくある質問一覧

何故、千葉県だけなのですか?

私たち、岩渕薬品株式会社は大正3年の創業以来、地元の医薬品卸売業として、人々の健康と福祉の為に 活動して参りました。長年、地元で活動する中で、医師会・薬剤師会・銀行・不動産業者・会計事務所・ 税理士事務所・お得意先医院・…

回答を見る

承継のメリットは何ですか?

開業当初より、ある程度の患者数が見込めることや、一般的な新規開業に比べて初期投資額は、低く抑えることが出来る事が大きなメリットと考えられます。 建物のリフォームや医療設備の入れ替え等の費用が発生する可能性はありますが、承…

回答を見る

サポートの範囲はどこまでですか?

開業に関わる全ての事に関し、サポートが可能ですし、ご要望の範囲でサポートが可能です。 又、新規開業がゴールではなく、開業後も引き続きサポートをさせていただきます。 開業後の不安やトラブルの解決のお手伝いもお任せください。

回答を見る

成功する開業地を選ぶポイントは?

より多くの方に医院の場所を印象づけることができる場所 露出が高く、明るい印象の場所であるか、生活道路として活用されているかなど開業地を選定するに あたってはさまざまなポイントがあります。 岩渕薬品では千葉県内に10営業所…

回答を見る

継承・居抜き物件は取り扱っていますか?

はい、非公開物件として取り扱っております。 岩渕薬品はお取引先の医療機関様より継承について相談があります。 ご希望の診療科目や地域を登録していただければ、新規情報をいち早くご案内いたします。

回答を見る

病院に勤務しながら開業準備を進めることは可能ですか?

はい、ご勤務されながらの開業準備が可能なようにサポートさせていただきます。 実際、多くの先生がご勤務されながら開業の準備を進めていらっしゃいます。 しかし細かい準備も多いですし、エネルギーが必要なことも事実です。 だから…

回答を見る

開業するための自己資金はどのくらい必要ですか?

診療科目、診療コンセプト、一戸建てかテナント開業かなどで設備投資の金額が違いますので、当然用意すべき自己資金の金額も違ってきます。 一般的には、自己資金は総予算の20%程度が目安となります。 ただし、自己資金が少ない場合…

回答を見る

開業後のコストはどのぐらいかかりますか?

人件費、家賃、リース料など多くの固定費がかかります。 開業後6ケ月~1年程で軌道にのせ、資金繰りが回ることが目標とする目安です。 運転資金は、レセプト請求の金額が約2ケ月後に入金されることや、初期の患者さんが実際にどのく…

回答を見る