【厚労省】コロナ補助金、病院25万円+5万円×病床、無床診25万円、薬局20万円|千葉de医院開業

2020年12月17日

厚生省のビル外観

厚労省は12月15日、12月8日に閣議決定した経済対策に係る厚労省関係の令和2年度第三次補正予算の概要とポイントを確認した。予算額は4.7兆円超に及ぶ。

 

「新型コロナウイルス感染症の拡大防止策」では、医療提供体制の確保と医療機関等への支援、検査体制の充実、ワクチン接種体制等の整備等が掲げられた。今般の感染拡大を踏まえた重症患者等の受入病床確保の支援としては、新型コロナからの回復患者の転院支援や重点医療機関への医師・看護師等派遣の支援強化を盛り込んだ。地域の医療提供体制を守るための感染防止の補助金は、病院・有床診25万円+5万円×許可病床数、無床診25万円、薬局・訪問看護ステーション・助産所20万円の補助金を追加したほか、小児特有の感染予防策を講じた外来診療等を実施した場合、初再診に関わらず患者毎に医科100点、歯科55点、調剤12点を特例的に算定できる点数を付加した。

 

「ポストコロナに向けた経済構造の転換・好循環の実現」においては、健康保険証との一体化等も通じたマイナンバーカードの普及促進、オンライン診療・服薬指導の恒久化及び医療・福祉等のICT化等の引き続きの推進、デジタル改革に向けた規制改革の推進等が盛り込まれた。

 

■関連サイト:https://www.mhlw.go.jp/wp/yosan/yosan/20hosei/03index.html
(医療機関等への更なるコロナ対策の支援)https://www.mhlw.go.jp/content/000706212.pdf

開業医の声

來村 昌紀ドクター

2017年11月11日

來村医師:らいむらクリニック

開業しようと思われたきっかけは何でしょうか? 以前私は脳神経外科で頭痛外来を担当しておりましたが、その治療の一つとして漢方薬の有用性に気付き、千葉大学に勉強にきていました。その時も千葉中央メディカルセンターの脳神経外科で…

続きを読む

渡辺 冬嗣 医師

2017年9月19日

渡辺医師:わたなべファミリークリニック

開業しようと思われたきっかけは何でしょうか? 以前から、そのうち開業したいと検討はしていたんですよ。本来は戸建てを検討していましたが、岩渕薬品の担当者よりこんな物件もありますよと提案を受け、とりあえず、見に行ったら自分の…

続きを読む

吉岡 信二 医師

2017年9月18日

吉岡医師:よしおかファミリークリニック

先生の場合、承継という形での開業でしたが。 最初から継承と言う形を、一番に考えて動いていました。ご高齢の開業医の先生が多くなっていますし、何れその先生が引退されることを考えると、地域の為にもその先生の地盤を引き継ぐことが…

続きを読む