【政府】2024年度予算案を閣議決定、社会保障費は過去最大の37兆7,193億円|千葉de医院開業

2023年12月28日

首相官邸

政府は12月22日、2024年度予算案を閣議決定した。一般会計の歳出総額が112兆717億円、このうち社会保障費は過去最大の37兆7,193億円となった。

 

社会保障費用の内訳は、「医療」が12兆3,668億円、「福祉等」が8兆2,217億円、「介護」が3兆7,288億円などなっている。診療報酬改定に関しては、本体プラス改定の財源確保により、医療現場の職員の賃上げとして、2024年度に2.5%(定昇分を入れれば4.0%)、2025年度に2.0%(同3.5%)のベースアップを実現するための措置を講ずる。一方では診療所の良好な経営状況を鑑みて、生活習慣病管理料や処方箋料などの再編による効率化・適正化を行い、メリハリのある2024年度改定が実施される見通しとなった。

 

併せて、政府は22日の閣議で、健康保険証を2024年12月2日に廃止することを正式に決定した。廃止後の猶予期間として最長1年間は今の保険証が利用できるほか、マイナ保険証を持っていない人には「資格確認書」を発行する。

 

■関連サイト:https://www.mof.go.jp/policy/budget/budger_workflow/budget/fy2024/seifuan2024/index.html

開業医の声

佐藤医師:諏訪の杜整形外科

2024年2月1日

佐藤医師:諏訪の杜整形外科

ご開業の動機やきっかけをお聞かせください。 大きい医療機関では色々な制約で行うことができなかった、自分の納得のいく医療を患者様に提供したいという想いが強くなってきたことで開業を決意しました。 ご開業までのご苦労は? 元々…

続きを読む

今村医師

2021年2月15日

今村医師:駅前クリニック内科・心療内科

ご開業の動機やきっかけをお聞かせください。 大学医局を通して、医局OBの先生のクリニック継承を依頼されたことがきっかけです。元々、私が開業を目標にしていることをご存じだった教授から,直々にお話をいただきました。 ご開業ま…

続きを読む

來村 昌紀ドクター

2017年11月11日

來村医師:らいむらクリニック

開業しようと思われたきっかけは何でしょうか? 以前私は脳神経外科で頭痛外来を担当しておりましたが、その治療の一つとして漢方薬の有用性に気付き、千葉大学に勉強にきていました。その時も千葉中央メディカルセンターの脳神経外科で…

続きを読む