【人問研】2050年に総人口は1億468万人まで減少、東京への一極集中は深刻化|千葉de医院開業

2023年12月29日

チャートイメージ

国立社会保障・人口問題研究所は12月22日、「日本の地域別将来推計人口(2023年推計)」をまとめて公表した。この推計は、将来の人口を都道府県別・市区町村別に求めることを目的としたもので、2020年の国勢調査を基に、2050年までの5年ごと30年間の男女・5歳階級別に推計された統計である。

 

推計によれば、2050年に日本の総人口は1億468万人まで減少し、東京都を除く46道府県で2020年人口を下回るとした。都道府県別の将来推計人口は、11県では2020年と比較して2050年の総人口が30%以上減少するほか、25道県では2050年に65歳以上人口割合が40%を超える。地方では人口減少と高齢化が同時に進行する中で、東京への一極集中は深刻化していくと見込まれている。

 

■関連サイト:https://www.ipss.go.jp/pp-shicyoson/j/shicyoson23/t-page.asp

開業医の声

佐藤医師:諏訪の杜整形外科

2024年2月1日

佐藤医師:諏訪の杜整形外科

ご開業の動機やきっかけをお聞かせください。 大きい医療機関では色々な制約で行うことができなかった、自分の納得のいく医療を患者様に提供したいという想いが強くなってきたことで開業を決意しました。 ご開業までのご苦労は? 元々…

続きを読む

今村医師

2021年2月15日

今村医師:駅前クリニック内科・心療内科

ご開業の動機やきっかけをお聞かせください。 大学医局を通して、医局OBの先生のクリニック継承を依頼されたことがきっかけです。元々、私が開業を目標にしていることをご存じだった教授から,直々にお話をいただきました。 ご開業ま…

続きを読む

來村 昌紀ドクター

2017年11月11日

來村医師:らいむらクリニック

開業しようと思われたきっかけは何でしょうか? 以前私は脳神経外科で頭痛外来を担当しておりましたが、その治療の一つとして漢方薬の有用性に気付き、千葉大学に勉強にきていました。その時も千葉中央メディカルセンターの脳神経外科で…

続きを読む